« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月29日 (水)

whoop'ee'

先日大分市に行き靴を買った。

Cimg0195_1

今まで履いてた靴が

どうしようもなくなったので…。

大分が誇る世界のデパート

「トキハ」に行った。

んで、

今回買った靴がこちら。

Cimg0193_1

カジュアルな感じの革靴です。

でもこの靴、実は前回の靴と同じブランド。

結構気に入ってしまった。

大分では多分トキハにしか売ってない。

ブランド名は

「whoop'ee'」

と書いて、

フープディドゥ

Images

ガッちゃんみたい。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年3月23日 (木)

なすぅーびーぃ!

今日バレーの練習が終わり

学食に行ってみると、、、

なぜか人が多い&見知らぬ顔も多い。

なぜ?

しばらく考えるとひとつの答えが。

新入生に違いない。

なぜ?

英語講座に違いない。

英語講座とは

我が大学は全国から生徒が集まるため

みんな不安。

そこで英語の勉強という名の下に

友達を作り入学の不安を払拭するすばらしい?

講座である(有料)。

これがべらぼうに高いらしい。

自分は後期試験で受かったため、

すでに講座は終わっており存在すら知らず、

入学式の日になぜ皆仲良しなのかが

理解できず相当なアウェー感を感じたのを覚えている。

そんなことを思い出しながら

学食のレジに並んでいると、

早速横に並んでいる新入生に話しかけられる。。

新入生(英語口調でオレの揚げナスを指差し)

「なすーびー!!」

オレ「(リアクションに困り)あはは。。」

んで、彼の髪の毛の色が

日本では見かけないような色だったので、

オレ「にほんじん?」

新入生「うん!日本人!」

オレ「新入生?」

新入生「あっ、はい。新入生です」

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

どうやらオレのことを途中まで新入生と

思っとったみたいです。。

逆にまだ若く見られているってのが

うれしかったね!

まぁ、

ひげが中途半端に生えていて不潔感全開。

上がアディダスのジャージに

下がユニクロのスウェット履いている

そんな格好してる俺を

新入生と勘違いするのはどうかと思いますが。。

まぁ、でもあの時期はみんな友達作りたくってしょうがなくて

毎日頑張っておしゃれして彼氏彼女ほしいなーみたいな

感じやったもんね!

オレもあの頃のキャピキャピ(死語?)さが欲しい…orz

そしてあれから早2年。

時が経つのはほんとに早い!

来セメもがんばろー!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年3月22日 (水)

新卒採用

yahoo

来年の新卒採用関連の

記事が載っていた。

やっぱ団塊世代のおかげで

採用者数が増えるとのこと。。

まぁありがたいけど、

いいとこに行ける確率が少なからず

増えたのはうれしいけど、

絶対言われたくない言葉が1つ。。

もし、いいとこに採用が決まった際、

まぁあの年は採用者数が多かったけんね。

って絶対言われたくないです。

その為にも自分自身頑張って

そんなヘリクツ通じないような

進路に進んでやります。

第1希望に就職できるように

頑張ります!

面接官よ。。。

オレを見てくれ!!

そして、みなさん。

来年頑張りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月20日 (月)

卒業式と結婚式

えー、今回は長編です。はっきり言って

長すぎです。疲れます。

なぜなら

とても濃い2日間だったからです。

読んでて退屈かも。

では、はじめます。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 金曜日卒業式がありました。

2学年上の先輩に当たるわけですが

お世話になった人も多く、

自分の憧れとなるような

世代でした。

中でも特別なのは

バレー部の先輩方。

Cimg0167_1 バレー一筋の

先輩もいれば

いろんな活動を

しながらバレーを両立して

頑張っていた先輩もいた。

みんな大学からはじめた

初心者のオレを

暖かく

迎え入れてくれた。

これからはハンドボール中心でいく

オレだけど、

このバレー部での出会いが

自分の大学生活の中心部分を

支えているのは間違いない。

バレー部に入って本当によかったと思っている。

心から言える。

のりさん、しげるさん、賢さん、大さん、ごっちさん、

かにさん、わるひとさん、ゆみさん、あやこさん。

いつまでも僕の目標であり続けてください。

僕も先輩達目指して頑張ります。

男女バレー部の卒業パーティを交流会館で

行った後、2次会で北浜の居酒屋へ…

そこでは現役メンバーと

昔話で盛り上がった。

辛かった思い出も悩んだ思い出も

そこでは笑い話に変わっていた。

久しぶりにこんなに笑った。

ビールが出てきそうで苦しかった~

やっぱり頑張ることはいいことだ!

朝方まで飲んだ後ジョイフルで時間をつぶし

6時37分発の特急で宮崎県延岡市へ…

そう。いとこの結婚式である。

電車の中では爆睡状態。

口開けて寝てたから口の中乾いていた。

延岡駅に着き、財布を見てみると

先日の浪費で中身はたったの40円。

ATMで金を下ろしタクシーで会場へ。

5年ぶりの延岡市。

なんとなく顔は覚えているけど

名前が全く分からない。

いや、むしろ知らない人ばかり。

完全アウェー。

でも、向こうは覚えてくれているので

なんとなく申し訳なかった。

Cimg0172 今回式を挙げるのが

甲斐家8代目を継ぐ

長太さん。

中学高校と野球少年で

ピッチャーだったらしい。

そして今は消防士。fire man. 

みんな口をそろえて言うのが

今時珍しい好青年。

見て分かった。

あと、みんな疑問に思ったかもしれんけど

8代目とあるけど、うちのいとこの家が甲斐家の

家元らしい。どおりで豪邸なわけである。

うちの父の長男の息子が長太さんで

家元を継いでいるらしい。

甲斐家の歴史を垣間見た。

すばらしい。

オレも甲斐一族の血筋を受け継いでいるわけである。

がんばろう。

披露宴といっても宴会のようなもの。

昼から酒を飲みまくる飲みまくる。

オレもビールを飲む飲む。

いろんな人からお酌を受ける受ける。

しまいには新婦さんのお父様から

一人余ってますよ

とお見合いの話が持ちかかる。

いや、まだ学生ですから…。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ここからはテレビで見たような結婚式の世界。

二人のエピソード

Cimg0176 消防署の同僚の方が

持ち前の

技を披露。

結構

すごかった。

Cimg0179 これまたお友達が

女装して

ゴリエのダンス。

結構練習したと思う。

他にもあったけど

どれも見ていて楽しかった。

そしてクライマックスの

子から親、親から子へのメッセージ。

この時自分だったら何を言うだろう?

と考えていた。

この時始めて

自分を生んでくれてありがとう

という言葉の意味が分かったような気がして

とても切なくなり、長太さんの父、一史おじさんの

メッセージにも感動し、めちゃくちゃ泣いてしまった。

久しぶりにこんなに泣いた。酔っていたからかな?

でも、この気持ちを忘れないために今のうちに

書き留めておこう。

お父さんお母さんありがとう。

やっぱ恥ずかしいんで、線で見えないようにしておきます。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

式も終わり甲斐家本部で2次会。。

今時田舎でしか見られないような親戚や近所が集まっての酒の席。

まぁ苗字はほとんど甲斐やけど。

必死で親戚や近所の方々の名前を覚えつつ

いろんな方々からまたまたお酌を受けた。

卒業式の夜から24時間飲みっぱなし。

はじめてです。

ひたすら飲みました。

そして父の昔のエピソードも聞いた。

微笑ましかった。

その後はもちろん爆睡!

次の日のお昼に延岡を出発した。

Cimg0187 いとこの家の犬。

この後

フラッシュにびっくりされ

噛まれました。。

そして、

行きがけは40円だった財布の中身も

いろんな方から小遣いをもらい

諭吉が5人になっていた。

だからではないけど、とても充実した結婚式だった。

宮崎はFOMAは電波1本やし

ど田舎で不便なとこもあるけど、

Cimg0190 人がとても温かいし

川にはごみ1つ落ちてない。

そして気づいた。

別府は都会だ。

でもとても充実していた。

Cimg0189 ありがとう延岡!

そして、

これを最後まで

読んでくれたあなた。

ありがとう!

一緒にドライブかツーリングにでも行きましょう!

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年3月16日 (木)

劇的!before after!!

本日の依頼人は、

別府に住む学生(おれ)

Cimg0143_1  ホコリだらけの部屋

片付けられない衣類

どうしていいかわからない

ビニール袋

「春休みに掃除しよう」

と言っておきながら3月中旬になりました。

Cimg0144 見てください。

もう、

何が何だか

分かりません。

この映像にひいた人もいるでしょう。

この状況に一人の匠が立ち上がりました!(ミュージック!)

Cimg0146 今回の匠は

ハンドボール部のエース、

けいた君。

晩飯をおごるから

部屋の掃除手伝って。

と言うと快く引き受けてくれました。

匠の必死な掃除が続くこと1時間。。。

そこにはすばらしい光景が広がっていました!

(ミュージック!)

Cimg0147 なんということでしょう。

あれほど物で

あふれていた部屋が

すっきりしたではないですか。

Cimg0148 牛乳パックやビール瓶が

あったテーブルもすっきり。

見てください。

この前買った

無印良品のコーヒーメーカーが

僕を解放してよ!

と言わんばかりに

待ち構えているではないですか。

この光景に依頼人も大満足。

一緒に文化食堂に行き、

3000円相当をおごってあげました。

誰かまたお願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金)

ばぁちゃんとDVD

どうも!

実家に帰ると自分の机が整理されてて

机の上に

昔のエロ本が堂々と置かれていた

甲斐鉄也です。

しかもあれは中学校の頃

友達に無理やり置いていかれたやつ!

俗に言う

きたないエロ本です。

もうどうしていいか分からなかったので

そのままにしておきました。

次移動されてたらどうしましょう?

....................................................................................

なかなか満喫した帰省でしたが

今回はおばあちゃんと見たDVDの話をしたいと思います。

前回大学でやったミュージカルのDVDが完成したので

2枚買って1枚を実家に持って行きました。

そしてばあちゃんと鑑賞することになりました。

ここからはミュージカルを見た人しか分からないと思うけど、

決闘のシーンを一緒に見ていました。

すると、ばあちゃんが一言。。

いまからバレーしなさんとな?

えー。。博多弁がきついと思うので

現代語風に訳すと、

今からバレーをするんですか?という意味です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

なぜ??

おそらくフェンスがバレーのネットに見えたのでしょう。

一生懸命作ってくれた大道具の皆さん。。

ごめんなさい。

すかさず母親が突っ込む。

「あれは喧嘩ばしようっちゃろーもん」

そして母親が引き続き実況。

「あら!あれナイフやないと?ほら!ナイフが出てきたよ!」

するとばあちゃん!まじめな顔で!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。

そんなことしたらいかんばい!!

。。。。。。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

いや、これ、ミュージカルですから。。

リフが刺されているシーンを尻目に

マジ切れしているばーちゃんを見て

笑ってしまいました。

うちのばーちゃん。

天然です。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年3月 5日 (日)

帰省。

3月3日より福岡に帰ってきました。

朝バイクで別府を出発したのが悲劇でした。

それはそれは寒く、道路脇の温度計を見たら

ただいまの気温

2度

フル装備で行ったものの自然の猛威には勝てません。。

しかも、その日の夜に高校の同窓会があり

先生も来るらしいのでカッコつけようと思い

地元の美容室に予約したものの遅刻。

でも何とか大丈夫でした。

しかし、長いバイクの旅で

髪はペチャンコのカリメロ状態。

格好は防寒フル装備のため

変なおっさん状態。

帰り際に女子高生が入ってきて、

その子たちの視線がいたたまれなかった…。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

髪はとってもショートにしました。

帰って着替え、

そして集合場所の天神に集合。

すると俺の髪型を見た友達が

「甲斐くん妻夫木やなーい(笑)?」

と発言。しかも天神の真ん中で、でかい声で。。

もちろんこれは誉めてくれたわけではなく、

俺を恥ずかしい思いにさせようという友達の意地悪。

追い詰められた俺は

「いや、むしろシュワちゃんやろ?」

と自虐ネタで返し何とかかわす。

いやー、アブナカッタ。

肝心の同窓会はみんな変わってなくて

とっても楽しかった。

担任の先生は昔から話すと集中し周りが見えなくなる?ので、

何度もシカトされたけど、

それがそれで面白かった。

しかも先生は教え子たちに

俺のエピソードを話すらしい。

「最後までがんばって、志望校に受かった生徒がおったよ」って。

もちろん匿名やけど。

でも、

すごくない!?

結構うれしかった!

これからも、がんばろうって思いました。

あと、話聞いて思ったのが

やっぱ俺たち他の大学生より勉強してます。

APUは飲み会とか少ないしね~。

でも逆に遊び慣れしてないかも。。

まぁ、どちらもバランスよくね。

話はいろいろ逸れましたが、

最後に言いたかったのは

幹事のTさん、

企画ありがとう!

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年3月 2日 (木)

風のロンド

最近昼ドラが熱いです。

風のロンド

食い入るように見ています。

とてつもなくドロドロしていて

憎悪に満ちていて

目を覆いたくなるけど

やめられない。

しかも、名言?というか

絶対こんなセリフ普通言わないだろっ!

って言うセリフが面白い。

本日の放送。

20060303_42003_10636 この光景を見た

夏生(小沢真珠)の弟が発したセリフ。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

あれは人間じゃない。

あれは鬼だ、鬼がいる!

明日学校があるならば、オレはこのセリフを

使うでしょう。。

思わず笑ってしまいました。

もし見ている人がいたらぜひ語りましょう。

........................................................................................................

そしてわたくし、明日から6日間

帰省します。

楽しんでまいります。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年3月 1日 (水)

みんな見た?

mixiのオレの写真。

Cimg0120_3 実はこれ、

オレなんです。

かっこいいやろー?

能楽の授業で着させていただきました。

APUの年間授業料と同じぐらいの面をかけ、

高級外車が買えるくらいの装束(衣装)を身にまとい…

いい気持ちでした。

いつも6万円くらいのジャケットを着ている後輩に自慢したい気分です。

女性陣からも写真を一緒に撮ろうと言われ、

高校の卒業式以来の快挙でした。

........................................................................................................................

ちなみに先生はこの方↓

Cimg0124 なんと21歳。

しかも現役

東京学芸大学?の学生。

とても21歳には見えない

すさまじいオーラ。。

と、思いきや

酒の席では

「ちょー○○なんだよー」

と、どこかで聞いたような標準語を連発する

東京のお兄さんって感じ。

しかもテリー伊藤の物まね上手。

最初は微妙な空気だった飲み会の席も

最後は楽しくなってました!

最後にみんなとも仲良くなれたし、

よかった!

やっぱり能はおもしろい!

Cimg0134

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »