« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月26日 (水)

これからの予定。

久々の書き込みですが、

普通に自分の夏休みの予定について書きます。




○ハンドボール大会@沖縄

八月の末にハンドボールの大会が

沖縄であります。

大学に入ったとき

ハンドボールするなんて全く考えていませんでしたが、

気づいたらしてました。

中学高校とプレーを続け、

休みなくて、練習きつくて

先生から何度も怒られ、殴られ蹴られ

「ハンドボールなんて嫌いだ~」

と何度も思いましたが

やっぱり好きみたいです。

決して上手くはないけれど、

自分を表現できるスポーツです。

そして、これまでになくモチベーションが高いです。

めちゃくちゃワクワクしてます。

8月は週5回の練習。

きついけど

大学生活最後の大会になるかもしれないんで

己を追い込みたいと思います。

これまでになく楽しみです!

ちなみに沖縄に行けば

九州制覇。

ちょっと自慢。。

そして大会が終わったら…




○スペインへ行きます

2年間学んだスペイン語の成果を見せるべく

そして自分の愛するサッカーチームをこの目で見るべく

スペインへ行ってきます。

とりあえず

福岡⇒タイ?⇒ロンドン

を経由して

スペイン、バレンシアへ。

それ以後はノープラン。

とりあえず金が尽きるまで滞在の予定。

できればイギリスも巡りたい。

ちなみに現地へは一人で向かうけど、

お友達の順一君も

僕より一足先に現地入りする予定。

「現地で会えたらいいねー」

って感じ。

本当に会えるのだろうか?

そして順一君は本当にスペインへ行くのだろうか?

不安です。

でもまぁ会えなかったら一人旅になるんで

それもいいかなと思います。

ちなみに僕もまだチケット買ってません。

本当に大丈夫!?

まだ売ってますよねー?

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

とにかくこの2つが夏休みに起こる

大きなイベントです!

楽しみです!

みなさんもよい夏を!!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年7月 9日 (日)

昆虫には気をつけて!!

バイク乗りの皆さんにとって

昆虫は恐ろしい生き物。。

コガネムシのような

硬いヤツが

みぞおちに突っ込んできて

呼吸が困難になったり

トンボが顔面に突っ込んできたり。。。

という経験を持つ私にとって

昨日最大の昆虫パニックが起きました。




ハンドボールの練習試合のため

シューズを取りに学校へ向かっていたところ

二匹の虫が私にタックルを仕掛けてきました。

一匹目は突っ込むや否や

撤退。。

二匹目はなんと!

無事に私の体に着地したのです!

そして次の瞬間…







ちくり





。。。












にゃー!!






そう。

ミラー越しに見えた昆虫の正体は

ハチ。

60キロで走る

私のバイクに突っ込み

無事に着地し

そして危険を察知して

私の胸元を刺す。

宝くじ並みの奇跡。。

生まれて始めてハチに刺され

パニック状態の自分。






もっ、もうだめだ。

意識がもうろうと…





別にしてない。

何か悲劇のヒーローぶろうとしたけど

痛いだけで

案外普通でした。

でも結構痛い。

しかも刺したあとも

私の体から離れない。

変に刺激してまた刺されたら恐いんで

体に乗せたまま学校へ向かいました。

そして駐輪場で振り払い

そしたら何かムカついてきたんで

そのハチを写メで撮ってあげました。←人間ちっちゃい

そして病院に行ったときに

「このハチに刺されたんです!」

といって医者に写メを

見せてやろうと

思いました。

まるで誘拐犯の車のナンバーを

目撃した人気分♪

そして病院に行きました。

お医者さんに



「刺したハチの写メありますよ!」


って言いました。



シカトされました。



看護婦さんにも言いました。



またシカトされました。


医者にとっては刺したハチの種類は

どうでもいいってことでしょう。

そういうことですか。

いいでしょう。

。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。

治療の結果

針は体の中に入ってしまって

取れないまま。

医者いわく

「3日後ぐらいに膿みとなって

出てくるでしょう」とのこと。

あと、

「毒が回るかもしれないから

今日は運動禁止ですよ。」

とのこと。

ハンド部のみんなゴメン…。




という気持ちを胸に会場である

大分大学へ。。。

メンバーに事情を説明したところ

先輩は無言の笑顔で僕を見つめる…。

。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。

「あっ、はい。でます。」




結局フル出場しました。

ハチの毒におびえながら。

最後はバテバテだったけど

まぁ、多分毒の影響はなかったはず?

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ちなみに

俺を刺したのはコイツ

20060708132815

ネットで調べてみたら

コイツの名は

アケビコンボウハバチ

という説が有力。。

みんな!通学路の

アケビコンボウハバチには

気をつけて!!!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

最後に。

練習試合は内容悪かったけど

すごいたくさんのものを得られたし

通用する部分も分かってきた。

そして先輩達のおかげもあり

みんなが戦う集団になりつつある気がする。

すごくいい感じ!

8月の大会まで

突っ走る!

| | コメント (9) | トラックバック (3)

2006年7月 7日 (金)

あいさつから開いていこう心の扉

大学生(うちの大学だけ!?)に多い




いつの間にか

気まずくなり

話さなくなった人。



もちろん僕にもいる。

つうかむしろ

3回生になって増えた気がする…



このままじゃいかん!



と思い

先日そのうちの一人に

勇気を振り絞って話しかけてみた。

そしたら普通に返してくれて

何か「もやもや」が取れた気がした。

タイトルにある

あいさつから

開いていこう

心の扉

という言葉。

確か中学校1年生の時の

生徒会のスローガンだったはず。

まさしくその通りだと思った。

中学生もすばらしいことを言うねぇ。

これからはこの

気まずい人々

を減らして行こうと思う。

最低マイミクの人くらいは。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »