« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月 8日 (水)

僕は大都市型の変態

実は!最近気になる人がいます。

気づいたら目で追ってます。

同じ授業の時は

きょろきょろしてから

その人を探してしまいます。



しかし、

その人の名前も知りません。

全く接点がありません。




ん?





これはストーカーっていうものなのか?

いや、オレは絶対違うはずだ!


よし、ストーカーについて調べてみよう!



百科事典の大御所、

Wikipedia

で調べてみよう!

一部抜粋:

「ストーカー」という呼称が定着したのは、日本では1990年代に入ってからである。それまではその他の不審者と同じく変質者、あるいは変態と呼ばれていた。







都市部、特に東京や大阪などの大都市部では、面識のないものによる割合が高い。









本人側が好意をもつ相手に対して行動しただけであると認識している一方、相手側がストーキング被害にあったと認識することも多い。






え~、以上3点を整理しますと、

どうやら僕は、



自覚症状を持たない、東京や大阪で多く見られる


「大都市型の変態」






らしいです。。




おい!

あんまりだぜこれは!?

こんなに純粋な気持ちなのに!

気になる人をつい見てしまうのは

人間として当たり前の行動じゃないか!!




そういう自分の考え方や思いを相手に対して強引に押し付ける思考回路の持ち主こそが、「ストーカーそのもの」なのである。





あ、そうですか。すいません。

ますますドツボに入ってしまった気が…。



ちくしょー!何か悔しいぜ!

オレはストーカーなんかじゃないはず!

何とかして立証せねば!

そうだ!結果しかない!

まずはその子と知り合いになればいいんだ!

接点はゼロ。

ファミコンのマリオをクリアするぐらい難しいけど、

これで、まず

大都市型ではなくなるはず!

何か趣旨が変わってきたけど、

大都市型ではなくなったら報告します!

待ってろ!Wikipedia!

| | コメント (9) | トラックバック (2)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »